看護師を辞めたい|新しいステージへ再就職・転職を目指す

看護師を辞めたい理由とは?

業務から見る看護師の悩み

悩んでいる女性看護師のイラスト

看護師として働いている人であれば、1度は辞めたいと考えたことがあるのではないでしょうか?
看護師の仕事は、体力的にも精神的にも非常に大変な仕事です。患者さんの命を預かっている立場でもあるわけですから、その責任とプレッシャーは相当なものでしょう。

 

それに加え力仕事が多かったり、時間が不規則だったりと見た目の華やかさとは裏腹にハードな仕事内容です。
現場によっては慢性的な人手不足のところもあり、そういったところではさらに一人一人の負担が大きくなるという悪循環になってしまっているのが現状です。

 

キャリア別に悩みは違う

仕事を辞めたいと思っている看護師は、確かに存在していますが、そのキャリア別によって、その理由が違っていることをご存知でしょうか。

 

例えば、新卒者の場合には、リアリティショックといって、小さな頃から抱いていたナースという仕事と、現場とのギャップを強く感じる。
看護学校などで良い成績を修めたため、即戦力になれるはずと自信を以って就職したものの、現実は、何の役にも立たないといった厳しいものであったなどで、自信を喪失し、存在意義を失ってしまったパターンなどが多いです。

 

プリセプターが離れる2年目以降は、独り立ちをするため、責任感を高く持つ必要があります。
しかしながら、先輩などのフォローがあった場合と、たった一人の場合であれば、全く業務へのプレッシャーは変わってきて、結果、自分はダメだとか、全く向いていないのではなんて自分の資質について疑問を抱く時期です。

 

そういった壁にぶつかったときに「辞めたい」という気持ちが頭をよぎることが多いようです。

悩みを聞いてもらうのも大切

看護師の悩みは専門家に聞いてもらうのが一番

驚く女性看護師のイラスト

看護師は、非常に悩みごとを抱えている職業の一つと言っても過言ではないでしょう。
専門的なスキルや知識が必要であり、多くの人と関わり合う仕事ですから、人間関係の悩みを持つことも当然です。

 

他にも、体力的な問題や自身の看護師としてのスキルへの不安。待遇面や勤務時間への不満など、問題を挙げていくとキリがありません。
看護師を辞めたいと思う人が増えているのも現実です。

 

しかしながら、せっかく取得した看護師国家資格を全く活用しないような転職や、そのまま離職をし、潜在看護師の仲間入りをするのは、あまりに不毛というものです。

 

現代では、転職サイトなどが提供している看護師悩み相談室などの良質なツールがあるので便利です。

 

同志がいることに気がつく

こういった看護師悩み相談室などのコンテンツを見ると、自分と全く同じようなことで悩みを抱えている方が多いことに気がつくでしょう。
中には、この職種を甘く考えすぎているなと感じる方もいれば、そこまで苦労をしても頑張っているんだと尊敬が出来る方もいるでしょう。

 

それぞれの置かれている環境は違えど、抱えている悩みは、意外と共通していることが多いのです。
実際に乗り越えてきた中堅やベテランの看護師からの的確なアドバイスを受けることも出来ます。

 

看護師を辞めたいと感じていたら、こういったところで悩みを相談するのも良いかと思います。

看護師を辞めたいと思った時に考えるべきこと

考えるべきこと

看護師を辞めたいと思う時というのは、やはり辞めようか、それとも続けるべきかという気持ちが揺れていることが多いでしょう。
そもそも看護師という仕事に魅力を感じて現在の職場に入ったわけですし、看護師国家資格を取得するまでの時間もお金も労力もかかっているわけですから、パッと辞めてしまうなんてアクションを起こす方は少ないものです。

 

看護師を辞めるときには、まずその理由の最も大きなものが何なのかを考えるべきです。
例えば、生きていくためだとか、お金のためと思っているのであれば、転職をする方がオススメです。
ただ単純にハイクラスな求人を知らないだけで、給与に不満があるのであれば、より良い条件の職場へと転職をすれば解決します。

 

私生活の支障や健康への悪影響

気が付くとプライベートでは、仕事への不平不満、苦労などしか口に出ない。
他にも休日でも職場での人間関係に頭を悩ませる時間が多く、ゆっくり休めない。

 

職場に到着すると頭痛がする。
吐き気に襲われるといった健康への悪影響があるとするならば、これは看護師としての辞めるときと言えるでしょう。

 

ただし、こういった理由で職場を離れる看護師が多いため、現在では考慮された医療機関が増えていますから、転職サイトなどに相談をすることがオススメです。

転職を考えるなら

笑顔の女性看護師のイラスト

看護師を辞めたいと思っている人は、現在の職場に問題があることが多いものです。
「看護師の仕事自体は続けていきたいけど、今の職場では続けていける自信がない」という人は、転職することも一つの手段です。

 

看護師の現場は非常に過酷ではありますが、それを踏まえて現場環境を改善しようとしているところも増えてきています。
特にここで紹介しているような転職サイトには、そういった優良な病院・診療所・クリニックなどが多く掲載されています。
看護師の現場に転職・再就職を考えているのであれば、こういった転職サイトで新しい職場を探すのもおすすめですよ。

 

ナース転職サイトの充実ぶり

看護師を筆頭にして、完全売り手市場である医療業界では、ナース転職サイトなどの医療という大枠ではなく、それぞれの職業に特化した求人サイトが多く存在しています。
もともと転職が頻繁に行われる業界や職種であり、そういった需要の高い職業が、一般職と一緒くたにされていると、ユーザーへの負担が高くなります。

 

その上で、悩みを相談したり、その先のキャリアを考える場合、一般職とは違う専門的な知識などが必要になってくるわけです。
こういったことから、各種人材紹介業を生業にしている企業が、それぞれの医療業界の職種に特化したサービスを提供しているのが、現在の状況なのです。

 

転職する気がなくても

転職なんてする気がないという方でも、看護師をしているのであれば、ナース転職サイトなどには、登録をしておくことをオススメします。
なぜならば、知っておくべき情報コンテンツが充実しているからです。

 

実際に転職をする気がなかったとしても、その情報コンテンツを閲覧するだけで、自身がナースとしてどの程度のポジションにいるのか。
その他にも、労働時間から適正な給与を貰うことが出来ているのか。
自分だけがこういった悩みを抱えているわけではなく、皆も同じような悩みを抱えて頑張っているなんてことが把握することが出来るのです。

 

当サイトで人気の看護師転職支援会社BEST3

 

 

ナースではたらこ

取り扱い案件は日本全国

ナースではたらこが扱う転職情報は日本全国に及びます。その為、地方の看護師と都会の看護師の違いについても熟知していて、引っ越しに伴う転職支援ができるんです!

逆指名性制度で希望の求人情報もゲット

ナースではたらこでは、自分が気になる施設の情報を本人に代わって調べてくれます。ホームページを見るよりもはるかに詳しい募集要項を知ることができそう。

あなただけに向けた非公開求人がみれる

ナースではたらこに登録すると、通常は公開されてないあなただけに向けた非公開の求人を紹介してくれます。思わぬ好条件の職場がみつかるかも・・・!?

オリコン顧客満足1位  ナースではたらこ

ナースフル

リクルートドクターズが転職サポート

数ある看護師転職支援サイトの中でも、㈱リクルートドクターズキャリアが企画・運営する「ナースフル」は最大手!グループ全体で年間100万人以上の転職支援サービスを手掛ける安心の転職サポートが受けられます。

取り扱い求人数はダントツ業界内トップ

ナースフルが皆さんにご紹介できる案件の数は、業界内トップクラス!さすが大手企業が企画・運営するだけあって、取引先の数がとにかく多いのが特徴。

好条件の看護求人探しにピッタリ

「年収をとにかくアップさせたい!」「駅近・夜勤なし・賞与年2回あり」「ワンルームマンション借り上げで、格安で提供してくれる」…など、好条件の求人ならリクルートにお任せ!

100人以上の転職支援実績  リクルートナースバンク

マイナビ看護師

スタッフの定着率が高い職場だけを厳選

マイナビ看護師が一番大切にしているのは「看護師の定着率」。転職後なるべく長く仕事を続けられるようにと、スタッフが独自の調査をしているんです。

憧れの治験業界も夢じゃない?!

看護師の職場は病院だけではありません。薬剤の臨床開発に関わる「治験ナース」、誰でも一度は興味を持ったことがあるはず…。キャリアチェンジしたい方はぜひ、マイナビに相談しましょう。    

セキュリティー万全で安心して相談

生年月日、学歴、職務経歴など、転職の際には個人情報を登録することが必須です。情報管理システムも万全のマイナビなら、安心して登録ができます。

満足度96%の転職支援  マイナビ看護師