准看護師 夜間アルバイト

准看護師の夜間アルバイトはお得?

 

准看護師の夜間アルバイトのメリット

 

准看護師の夜間アルバイトの最大のメリットは、日勤パートに比べて圧倒的に時給が高いところです。

 

准看護師の時給はどうしても看護師に比べて低いところが多く、なんだか納得いかない!と感じている人はたくさんいると思います。
そういう方は夜間アルバイトに切り替えてがっつり稼ぎましょう。
夜間外来診療のアルバイトになると勤務時間が3時間前後で終わるところがほとんどなので、私生活と両立しややすくなります。

 

看護師免許取得を目指して学校に通っているという方でも、平日の夕方3時間でしっかり稼ぐことが出来れば時間の有効活用が出来ます。
夜勤アルバイトが出来るという方は、こちらもお勧めですよ。

 

拘束時間が長い分、お給料もアップ!学費を稼ぎたいという方や、趣味にお金を使いたいというアクティブな准看護師さんにとても人気の働き方です。

 

高条件求人を探すなら、まずはココ  リクルートナースバンク

准看護師の夜間アルバイトのデメリット

 

准看護師さんのなかで、看護学校に通いながら夜間アルバイトで働いているという人は本当に多いですね。
効率よく稼ぐことを第一目標にしている結果、夜間アルバイトを選ぶ人が多くなるようです。

 

でも、やっぱり優先すべきは学業!夜勤明けで学校に行くとついつい居眠り…ということに繋がりまねません。
准看護師の夜間アルバイトのデメリットは、体力的にきついというところですから…。

 

そして看護学校では試験が頻繁にあるので、試験勉強をする時間を確保する必要もあります。
国家試験に受かればそれでいいのですが、国家試験は看護学校を卒業出来るだけの単位を取得して初めて受験できるんです!
だから日頃の学業を怠りすぎるととんでもないしっぺ返しが来るかもしれません…。

 

シフトを組む時は、学校生活に支障をきたさないようなスケジュール調整を心がけましょう!

 

 

満足度96%の転職支援  看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

 

夜間アルバイトへの転職に強いエージェントは?|看護師辞めたいと思った時に見るサイト